悪評高いインフルエンザの検査。何をしているのかと言うと「鼻咽頭ぬぐい液」を取っているのです。鼻とのどのつなぎ目辺りを狙っています(もちろんゴシゴシ擦ったりはしません!)。ウイルスが感染した粘膜の細胞が取れないと良い検査が出来ません。綿棒が鼻の中で当たらずに奥までスッと入るのがベスト!なので綿棒をソロソロと進めるのがいいのですが、鼻の中が狭い方、くしゃみを誘発したり、、。特にお子さんだと、なかなか難しいことです。